テレビアニメ『メイドインアビス』の第2期が、『メイドインアビス 烈日の黄金郷』のタイトルで2022年に放送されることが決定。併せてティザービジュアルが解禁された。

 アクションロールプレイング(RPG)ゲーム『メイドインアビス 闇を目指した連星』が同年発売されることも決まった。『メイドインアビス』を原作とする3DのRPGで、プレイヤー自身がアビスの世界に降り立ち、成長を重ねながらアビスの深層を目指す。アニメを追体験するストーリーのほか、原作者つくしあきひとが監修するオリジナルストーリーも用意しており、原作テイストのダークファンタジーを存分に楽しめる内容だ。原作キャラクターも多数登場し、イベントシーンはアニメキャストによるフルボイスで展開する。

 劇場版『メイドインアビス 深き魂の黎明』が、ABEMAアニメLIVEチャンネルにて5月8日19時30分より単独先行配信されることも決定。さらに、テレビアニメ『メイドインアビス』が、ABEMAビデオにて5月16日16時まで全話無料配信中だ。

 テレビアニメ『メイドインアビス 烈日の黄金郷』は、2022年放送。