歌手の加藤ミリヤが6日にインスタグラムを更新。5日のこどもの日にちなんで自身の幼少期の写真を公開すると、ファンからは「激レアこども写真可愛い」「ミニミリヤ可愛すぎる」といった声が相次いだ。

 加藤が「#こどもの日 #minime」と投稿したのは、幼少期に撮影された3枚の写真。1枚目は赤いキャップを被った子どもの頃の加藤の姿、2枚目は赤い上着を来た幼少期の加藤が、カメラの方を振り返るポーズを見せている写真。そして3枚目の写真にはベビーカーにつかまり立ちをしている赤い上着を来た幼少期の加藤の姿が収められている。

 投稿の中で加藤は「母になってからこどもの日がとても大切な一日になった」とつづると「子どもの笑顔は世界を救うなあ」とコメント。さらに公開した写真について「私は小さい頃から赤が好きだったみたい!」と書き込んでいる。

 加藤が公開した幼少期の写真について、ファンからは「激レアこども写真可愛い」「ミニミリヤ可愛すぎる」「あああめちゃくちゃ可愛い」などの投稿が集まった。

引用:「加藤ミリヤ」インスタグラム(@miliyahtokyo)