5月8〜9日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』が、週末土日動員12万4000人、興収1億7700万円をあげ4週連続で首位を獲得。累計では動員423万人、興収59億円を突破した。

 2位も先週同様、『るろうに剣心 最終章 The Final』が、週末土日動員10万7000人、興収1億5600万円をあげランクイン。3位も、公開から9週目を迎えた『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』が、同順位をキープした。『シン・エヴァンゲリオン〜』は、累計動員546万人、興収83億円を突破した。

 4位は、映画『スナッチ』などのガイ・リッチー監督の最新作『ジェントルメン』が初登場でランクイン。マシュー・マコノヒーをはじめ、チャーリー・ハナム、ヘンリー・ゴールディング、ミシェル・ドッカリー、コリン・ファレル、ヒュー・グラントら名優たちが顔をそろえた。

 5位は、公開から30週目を迎えた『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。累計では動員2890万人、興収399億円を突破し、いよいよ興収400億円突破へのカウントダウンに入った。米アカデミー賞主要3部門受賞した『ノマドランド』は6位、ジャッキー・チェン主演の『プロジェクトV』が7位に初登場した。

 5月8日〜5月9日の全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:『名探偵コナン 緋色の弾丸』
第2位:『るろうに剣心 最終章 The Final』
第3位:『シン・エヴァンゲリオン劇場版』
第4位:『ジェントルメン』
第5位:『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』
第6位:『ノマドランド』
第7位:『プロジェクトV』
第8位:『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』
第9位:『花束みたいな恋をした』
第10位:『BanG Dream! Episode of Roselia I:約束』