女優の松たか子が主演を務めるドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の公式インスタグラムが14日にオフショットを公開。出演者の松田龍平と長岡亮介の2ショットに、ファンからは大きな反響が寄せられた。

 『大豆田とわ子と三人の元夫』は、ドラマ『カルテット』(TBS系)や映画『花束みたいな恋をした』を手がけた脚本家・坂元裕二によるオリジナルドラマ。バツ3で子持ちの社長・大豆田とわ子(松)が“三人の元夫”に振り回されながら日々奮闘する姿をロマンチックかつコミカルに描いていく。松田はとわ子のことを忘れられない“三人の元夫”の一人、田中八作役で出演。一方、東京事変のメンバーとしても活躍するギタリストの長岡は、八作が経営するレストラン「オペレッタ」のシェフ・持田潤平を演じている。

 最終回の放送を翌日に控えた14日に公式インスタグラムが「本当最高のお2人」と投稿したのは、松田と長岡の2ショット。劇中と同様のシャツを着た2人が、「オペレッタ」のキッチンを背景に野菜を片手に持ってカメラに笑顔を見せている。

 松田と長岡の大人の色気にあふれた2ショットに、ファンからは「オペレッタの常連になりたい!」「ほんとにほんとにいい2人」「こんなお店、近くにあったら通いつめます」といった声が相次いでいる。

引用:ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』公式インスタグラム(@omamedatowako)