女優の高岡早紀と俳優の風間俊介が、本日18日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系/毎週金曜21時58分)にゲスト出演。「つい、短気な一面が出てしまう」という高岡が、今一番怒っていることを告白する。

 『人志松本の酒のツマミになる話』は、“お酒の席が盛り上がれば何をしゃべってもOK”というルールの下、普段言えないような悩みや失敗談、心に秘めた本音を語り合うトークバラエティー。今週は松本人志と千鳥(大悟、ノブ)のMCのほか、ゲストに高岡、風間、DJ松永(Creepy Nuts)、藤田ニコルが登場する。

 高岡の「プライベートでもつい、短気な一面が出てしまう」という告白から、“それぞれが今一番怒っていること”という話題に。普段ほとんど怒らないという風間は、飲食店で「聞いていてとても腹が立つ」出来事があったと語り、一同を驚かせる。また、藤田は「盗撮されたときはどうしていますか?」と問いかけ、遊園地で盗撮の被害にあった時のことを赤裸々に語る。

 その後も、今まで言えなかった芸能人ならではの不満が噴出し、その場はヒートアップ。ノブが「ちょっと待ってくれ!」と思った出来事を挙げると、藤田が「みんなで乗り込みに行きません?」とまさかの提案をする。

 そして、意外にも今回が松本とは初対面となる風間は、「今までやってきてよかった!やっと松本さんにたどり着けました」と感激の様子。そんな風間は「俳優さんに“どんな映画を見るの?”と聞かれた時の心拍数の上がり方がすごい」と切り出す。「自分のセンスを問われている」というプレッシャーを感じるそうで、回答に困ってしまうのだという。

 これに一同は激しく同意し、大悟はかつて明石家さんまに同様の質問をされた際、とっさに出した答えで大失敗したエピソードを語り、笑いを誘う。また、高岡は「私は逆の防御策で…」と、スマートに対応するための秘策を明かし、松本は「かっこいい!」と感心する。

 ほかにも、DJ松永が衝撃を受けたあるアナウンサーとのエピソードや、ノブが悩む“プレゼント選び”などの話題も登場。さらに、大悟が“じゃんけん”に革命を起こす!

 『人志松本の酒のツマミになる話』は、フジテレビ系にて本日6月18日21時58分放送。