女優の戸田恵梨香と永野芽郁がダブル主演する7月7日スタートのドラマ『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』(日本テレビ系/毎週水曜22時)より、3種のポスタービジュアルが解禁された。

 元警察官の泰三子が描く漫画『ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』(講談社「モーニング」連載中)をドラマ化する本作は、凸凹交番女子ペアを通して、身近なようで意外と知らないお巡りさんの笑いあり涙ありのリアルな日常を描く交番エンターテインメント。ひよっこ警察官の川合麻依役を永野、元エース刑事で交番に異動してきた藤聖子役を戸田がそれぞれ演じる。

 ポスタービジュアルのキャッチコピーは、「泣くし、笑うし、文句も言うし!! やけにリアルな交番エンターテイメント。」と、交番女子のリアルを短い言葉で素直に言い当てている。3種のうちメインのビジュアルとなる「先輩と後輩」編は、戸田演じる元エース刑事・藤聖子のキリっとした表情で敬礼する姿と、永野演じるひよっこ新米警察官・川合麻依のおちゃめな様子が、2人の関係性を表した1枚だ。

 このほか、戸田に永野が後ろから抱きつく「仲良し」編と、2人が誘導棒を持ってポーズする「お仕事」編。いずれもビタミンカラーの黄色と白の斜めストライプを背景に、明るく元気な2人にワクワクさせられるポップなデザインで、ドラマの楽しく笑える雰囲気がギュッと詰まったポスターに仕上がった。

 また、番組公式ホームページも、本日6月19日よりリニューアルされ、内容が充実している。

 水曜ドラマ『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』は、日本テレビ系にて7月7日より毎週水曜22時放送。