日向坂46・加藤史帆が1日放送のラジオ番組『日向坂46の「ひ」』(文化放送/毎週日曜18時30分)に佐々木美玲と共に出演。意外と恥ずかしがり屋だという自身の一面を明かした。

 2人きりでラジオ番組を行うのは初だという2人。オープニングトークで「佐々木さんは加藤さんの裸を見たことがあるんですよねって(台本に)書いてある」と笑った佐々木に「唯一ね、私のすべてを見たことがある」と返した加藤。

 以前、グループの冠番組『日向坂で会いましょう』(テレビ東京/毎週日曜25時5分)での“恐怖体験”を告白する企画で、佐々木に裸を見られたことを告白していた加藤。それは、ホテルに宿泊した際に、偶然鏡に加藤が着替えている最中の姿が写ってしまっており、それを佐々木に見られたというものだった。

 この話の流れで、「みんなで、貸し切りの大浴場入ったことあるじゃん。ずっと隠してたじゃん。見せれないのよ、誰にも」と明かした加藤。さらに「一緒に行ったのにもかかわらず、ずっと隠して、最終的に別行動してたし、家族とかメンバーにも見せれないぐらい。意外とシャイなんだよね」と告白した。

 話はさらに、ほかの恥ずかしがり屋のメンバーの話にもつながり、佐々木は「芽依(東村芽依)もめっちゃだよね。着替えるとき、いっつも端っこで隠れてるもん。ひよたん(濱岸ひより)も」と明かし、「意外に恥ずかしがり屋さん多いかも」と話し、加藤と佐々木共に同意していた。