タレントの鈴木奈々が、今夜8月25日21時放送の『突然ですが占ってもいいですか?2時間SP』(フジテレビ系)に出演。休養発表前最後のテレビ出演となる今回、鈴木は、「まだバラエティーの仕事できますか?」と突然切り出す。

 本番組は、スゴ腕占い師が出会った人たちを突然占う「占い番組」。イマドキの若者事情、家庭事情、職場事情、恋愛事情が見えてくる、令和時代のリアルに切り込む。今回は、鈴木のほか、ゲストに橋本環奈、剛力彩芽、満島真之介、菊地亜美が登場。フォーチュンウォッチャーとして水野美紀、みちょぱが出演する。

 体調不良により休養に入ることを発表している鈴木。今回の収録は、休養発表前最後のテレビ出演となる。

 そんな鈴木は、菊地と2人で登場し、生年月日から運命を推測する東洋占星術と神通力を融合した帝王占術で鑑定する木下レオンに占ってもらう事に。

 「33年間生きてて、今1番悩んでる。最近考えすぎちゃって、眠れないときがある」という鈴木。それに対し木下は「救いたい」と真っすぐな目で口にする。そして鈴木が人生の節目節目で迎えた“光と影”を木下が占うと、仕事とプライベートの両面について、いいことも悪いことも自身で口にしていく鈴木。すると突然、鈴木が「まだバラエティーの仕事できますか?」と切り出す。なぜ鈴木はそういった考えに至ったのか。そして木下はそんな鈴木にどのようなアドバイスを占いから導いたのか。一定期間の休養前、本放送が最後のテレビ出演となる鈴木の占いは必見だ。

 一方菊地は、性格や本質を占われ、「めちゃくちゃそうです!」と大きくうなずく。そして、世間が持つイメージとは大きくかけ離れた菊地の“本当の中身”を木下が占うと、菊地が過去に出演した番組で涙した出来事などを吐露。さらに、木下が、菊地が気になっていたという子供、そして家庭運についても占うと、最後の最後にまさかの展開が待っていて…。

 番組ではそのほか、橋本環奈、剛力彩芽が、番組が誇るスゴ腕占い師から“ガチ占い”を受け、満島真之介は、木下と共に、この秋1番パワーが集まっているオススメのスポットだという栃木県の日光を訪れ、開運巡りを敢行。さらに好評のリモート占いでは、岡山県に住む67歳の母と32歳の娘の親子を木下がガチ占いする。

 『突然ですが占ってもいいですか?2時間SP』はフジテレビ系にて8月25日21時放送。