益田ミリの人気漫画『スナック キズツキ』が、女優・原田知世の主演でドラマ化され、テレビ東京系にて10月8日より毎週金曜24時12分に放送されることが決まった。原田はテレビ東京のドラマ初出演にして初主演となる。

 本作は、傷ついた人がたどり着くちょっと変わったお店“スナック キズツキ”を舞台にした物語。客を出迎えるのは、これまたちょっと変わった店主のトウコ。この“アルコールを置いていないスナック”で、温かい飲み物と、おいしい料理、そして歌ったり…日々ため込んでしまいがちなちょっとした「キズ」をスナックのママ・トウコと一緒に発散していく。

 主演の原田は、時には歌ったり、楽器を演奏したり、どこか不思議な雰囲気を持ったスナックのママ・トウコを演じる。

 原田は「『スナック キズツキ』こんなお店があったら私も行ってみたい。原作を読んでまずそう思いました。店主のトウコさんはお店に来た人たちの心にそっと寄り添い、思いもよらぬ方法で、胸にしまっていたモヤモヤを吹き飛ばしてくれる。不思議な魅力を持った人です。そんなトウコさんを、楽しみながら伸びやかに演じられたらと思っています」と語っている。

 原作者の益田は「『スナック キズツキ』は傷ついた人しかたどり着けない不思議なスナックです。主演のスナックのママ役が原田知世さんと伺ったときは、『あんなことや、こんなことを演じてくださるなんて!』と驚いたと同時に、素敵なドラマになることを確信しました」とコメントしている。

 ドラマ24『スナック キズツキ』は、テレビ東京系にて10月8日より毎週金曜24時12分放送(テレビ大阪の放送日時は調整中)。