女優の二階堂ふみが主演を務めるドラマ『プロミス・シンデレラ』の公式インスタグラムが2日にオフショットを公開。第8話で二階堂が演じた転落シーン直後の写真が披露されると、ファンからは「身体張った演技凄い」「泥だらけでも美人」といった声が集まった。

 橘オレコによる同名人気漫画をドラマ化する本作は、無一文、無職、宿無しになった人生崖っぷちのアラサーバツイチ女子・早梅(二階堂)が、金持ちでイケメンだが性格のすこぶる悪い男子高校生に目をつけられ、金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”を繰り広げていく物語金持ちで性悪の高校生・片岡壱成を眞栄田郷敦、高級老舗旅館「かたおか」の御曹司であり壱成の兄でもある片岡成吾を岩田剛典が演じている。

 8月31日放送の第8話では、早梅と壱成が浴衣姿で花火大会に出かけるという展開に。そんな2人に接近するのは、早梅に深い嫉妬心を抱く芸者・菊乃(松井玲奈)。早梅は壱成とはぐれた隙に菊乃によって連絡手段を断たれ、そのまま林の中へと突き落とされてしまうのだった…。

 公式インスタグラムが「素敵な笑顔」と投稿したのは、転落シーン直後のオフショット。三角座りでほほ笑む二階堂だが、顔や浴衣の端々には転落の際についた泥が。写真ではハードな撮影をものともしない二階堂のはじける笑顔も見ることができる。また続いて披露されている写真には、撮影現場で見つけた羽化するセミと二階堂が並ぶ姿も収められている。なお、数日前には成吾を演じる岩田剛典が、同様にセミの羽化を見守るショットが投稿されていた。

 オフショットで見せた二階堂の笑顔に、ファンからは「身体張った演技凄い」「美人は泥だらけでも美人です」「ふみちゃん、なんていい笑顔なんでしょう!」などのコメントが相次いだ。

引用:ドラマ『プロミス・シンデレラ』公式インスタグラム(@pc_tbs2021)