女優の戸田恵梨香と永野芽郁がダブル主演するドラマ『ハコヅメ 〜たたかう!交番女子〜』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の公式インスタグラムが13日にオフショットを投稿。永野と出演者のムロツヨシが警察官の冬の制服で並んだ2ショットに、ファンからは「この親子ペアもめっちゃ好き」「ムロめい親子最高」などの声が相次いだ。

 『ハコヅメ 〜たたかう!交番女子〜』は、元警察官の泰三子の漫画『ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』(講談社「モーニング」連載中)を実写化した連続ドラマ。凸凹交番女子ペアを通して、身近なようで意外と知らないお巡りさんの笑いあり、涙ありのリアルな日常を描いていく。町山警察署地域課(町山交番)に勤務するひよっこ警察官の川合麻依役を永野、元エース刑事で町山交番に異動してきた藤聖子役を戸田がそれぞれ演じる。ムロはこの作品に交番所長の伊賀崎役で出演している。

 最終回の放送を15日に控えた公式インスタグラムが「#お揃いのポーズ #まるで親子」と投稿したのは永野とムロの2ショット。写真には警察官の冬用の制服を着た2人の姿が収められていて、1枚目の写真では手を腰に当てて、2枚目の写真では手を横にまっすぐ伸ばして姿勢良く立つ様子が収められている。

 2020年に放送されたドラマ『親バカ青春白書』(日本テレビ系)では親子を演じた永野とムロ。そんな2人が左右対称のポーズで仲良く並ぶ様子に、ファンからは「親子じゃん!!」「この親子ペアもめっちゃ好き」「ムロめい親子最高」といったコメントが殺到。
 
 さらに劇中では夏が舞台のため夏用の制服を着ていたキャスト陣が冬用の制服を着ている姿に、早くも「冬服って事は続編期待していいかな?笑」「続編は、冬でお願いします」「冬に続編待ってます…」などの反響も寄せられている。

引用:ドラマ『ハコヅメ 〜たたかう!交番女子〜』公式インスタグラム(@hakozume_ntv)