卓球選手の水谷隼が、今夜10月7日23時放送の『アウト×デラックスSP』(フジテレビ系)に5年ぶりにゲスト出演。水谷は「今日はまたアウトな話を持ってきました」とアウト秘話を披露する。

 本番組は、独特の世界観を持って生きているこだわりの人たちを招き、矢部浩之、マツコ・デラックスとアウトなトークを展開するトークバラエティー。

 今回のゲストは、東京オリンピック卓球混合ダブルスで日本卓球史上初となる金メダルに輝き、男子団体では銅メダルを獲得した水谷。実は5年前にも本番組に出演した水谷は、前回出演時に、男子卓球界を盛り上げたいがあまり変なキャラを作って空回りしてしまったというアウトなエピソードを披露し、すでに“アウト軍団”入りしている。

 そして今回、祝福ムードでスタジオに迎えられた水谷は、“今日はまたアウトな話を持ってきました”と金メダリストらしからぬアウトな面や東京オリンピックでのアウト秘話を披露する。

 まずは、金メダルのお祝いをスタッフが用意しようと欲しいものを聞くと、水谷らしい答えが。そして話は5年前の出演にさかのぼり、前回着ていた私服が放送後に大反響となったワケなどが明かされ、今回の私服もスタジオでチェックする。

 さらにスタッフとの事前の打ち合わせで、金メダル獲得後のインタビューコメントを寝る間も惜しんで考えていたことが発覚した水谷。しかし、実際には用意したコメントを言うチャンスがなく終わってしまったというのだが…。なんでも、記憶に残るインタビューにしたかったので、ある“ポーズ”を考えていたという水谷。そこでその“ポーズ”を披露することになったのだが、これにはスタジオの反応が…。その反応を見て水谷は、“もしあのポーズをやっていたら、(東京オリンピック後の)最初の出演番組は『アウト×デラックス』でしたね”と気付いたようだ。

 また、東京オリンピック以降、バラエティー番組の出演が増えたという水谷。スタジオメンバーに、ぜひとも相談したいことがあると質問をぶつける。

 水谷隼が出演する『アウト×デラックスSP』は、フジテレビ系にて10月7日23時放送。