2017年に解散したハロー!プロジェクトのアイドルグループ・℃-uteの元メンバーで、ソロシンガーの鈴木愛理が13日、日本武道館で単独コンサート「鈴木愛理 LIVE 2021〜26/27〜」を開催。初披露の4曲含む全22曲を歌い上げた鈴木は、5000人に制限された観客を前に、涙を浮かべながらソロデビューからの軌跡を振り返った。

 鈴木の武道館公演は、グループ解散の翌年、2018年7月に行われた単独コンサート以来2度目。ライブタイトルの「26/27」が意味したのは、鈴木の26歳から27歳までの期間。公演自体には、コロナ禍で本来の活動ができない中で「コツコツ発表してきた音楽」を総まとめにして、彼女の“今”を届けるというコンセプトがあった。また、ステージでは、パラリンピック閉会式にも参加したガールズブラスユニット「MOS」も参加した。

 オープニングを飾ったのは「Be Brave」。真っ白なドレス姿で登場した鈴木は、曲中では「日本武道館にお集まりのみなさん。鈴木愛理です!」と勢いよく挨拶し、続く「真夜中のメリーゴーランド」へ。始終、曲の展開に合わせて公式ペンライトの光が目まぐるしく切り替わる会場は、力強いナンバー「Break it down」中の手拍子で一体感をみせ、ステージ初披露の「rescue」へと続いた。

 雨が降り続いていた本番当日。MCで鈴木は、当日の空模様について「普通に過ごしていたら雨は嫌ですけど。(過去に所属していた)℃-uteでは、武道館とか大きなところで雨が降ると成功するというよく分からないジンクスがありまして」と吐露。空を見上げるように「愛理ちゃん頑張れよと言われている気がします」と語った。

 次のブロックでは、様々なアーティストとのコラボレーション楽曲「Apple pie」「この手。」「空は二度燃える」を披露し、バラードの「STRONGER」へ。

 MCを挟み、初披露したアコースティックサウンドの「笑顔」は、シンガーソングライター・吉澤嘉代子が提供した1曲。ステージ中央の椅子へ腰掛けて歌い上げ、その後、ステージの上段へ移り「別の人の彼女になったよ」を披露した。

 コロナ禍以降の活動を振り返るVTRが明けて、コンサートは後半戦へ突入。ハットを被りピンクのドレスに着替えた鈴木のステージは、力強いシャウトやフェイクの冴える「Let The Show Begin」や「Escape」できらびやかさを増す。暗転を挟み、続くブロックではハロプロ時代の楽曲をカバーし、℃-uteの「夢幻クライマックス」とBuono!の「初恋サイダー」を披露。拍手によるコール&レスポンスで客席を盛り上げたあと、コンサートはラストスパートへ向かう。

 一体感を増したまま「IDENTITY」ではロングトーンを響かせ、ポップな「Candy Box」ではライブ用にアレンジしたイントロに乗せて客席から力強い手拍子が。曲中では、武道館の客席全体を使ったウェーブも繰り広げられた。

 MOSの面々と共に、Buono!のカバー曲「マイラブ』、「No Live, No Life」「BABY! WE CAN DO IT!」でたたみかけた鈴木は、アーティスト・鈴木雅之とのコラボレーション曲「DADDY! DADDY! DO! feat.鈴木愛理(鈴木雅之)」を歌い上げて、いったんステージをあとにした。

 観客の手拍子を受けてスタートしたアンコールでは、シャツにチェックのスカートを履いたスタイルで登場した鈴木。初披露の「ハイビート気分」をキュートなダンスと共に歌い上げると、来年2枚目のアルバムリリースを発表。そして、目に涙を浮かべながらこれまでの活動を振り返った。

 2018年6月にソロデビューをしてから3年。「約2年間がおうち時間だったのは、なかなかね…みなさんに会える時間少なかったと思いつつ…でも、私にとってはこの2年間は本当にたくさんの出会いがあったりとか、たくさんの勉強する機会があった」と話した。
 
 さらに、デビュー当初は「一番自信がない時期」だったと話し、「℃-uteが解散してからの活動で『安定してるね』と言われることにおそれがあって。『ああ、私は個性がないんだなって』と思っていました」と吐露。しかし、鈴木雅之と共演した音楽番組で「私は私であっていいんだ」と気が付き、周囲を支えるスタッフからも「鈴木愛理、もう一度僕らに夢を見させてくれよ」と鼓舞されていたと涙ながらに明かした。

 観客に向けて思いの丈をつぶやいた鈴木は、限られた時間を惜しむように、この日初披露の「光」や「Easy To Smile」を熱唱。笑顔のまま、コンサートを締めくくった。

<セットリスト>
1. Be Brave
2. 真夜中のメリーゴーランド
3. Break it down
4. resucue
5. Apple pie(鈴木愛理 × Blue Vintage)/この手。(クレイユーキーズwith鈴木愛理)
6. 空は二度燃える(40mP feat.鈴木愛理)
7. STRONGER
8. 笑顔
9. 別の人の彼女になったよ(wacciカバー)
10. Let The Show Begin
11. Escape
12. 夢幻クライマックス(℃-uteカバー)
13. 初恋サイダー(Buono!カバー)
14. IDENTITY
15. メドレー
  Candy Box/マイラブ(Buono!カバー)
  No Live, No Life/BABY!WE CAN DO IT!
16. DADDY! DADDY! DO! feat.鈴木愛理(鈴木雅之)
〜アンコール〜
17. ハイビート気分
18. 光
19. Easy To Smile