アニメ『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア』公開初日と同日の10月30日に、前作『劇場版 ソードアート・オンライン −オーディナル・スケール−』がフジテレビ系にて地上波初放送されることが決定した。

 原作は、第15回電撃小説大賞で大賞を受賞した川原礫による小説『ソードアート・オンライン』シリーズ(電撃文庫)。次世代VRMMORPG「ソードアート・オンライン」を舞台に主人公・キリトの活躍を描く物語で、全世界での累計発行部数は2600万部超(2021年現在)を記録している。

 テレビアニメは4シリーズが放送され、10月30日には、《アインクラッド》編をアスナ(戸松遥)視点で描く『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア』が公開。これを記念して、同日に前作『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の地上波初放送が決定した。

 シリーズ初の劇場版となった『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』は2017年2月に公開され、国内興行収入25億円、全世界観客動員数292万人、世界興行収入42億円を突破。川原が描きおろした完全新作ストーリーで、優れたAR機能を備えるウェアラブル・マルチデバイス“オーグマー”が流行する2026年を舞台に、オーグマー専用RPG“オーディナル・スケール”をめぐるキリト(松岡禎丞)たちの戦いが描かれている。

 『劇場版 ソードアート・オンライン −オーディナル・スケール−』は、フジテレビ系にて10月30日25時45分より放送(※関東ローカル)。