女優の吉高由里子が主演を務め、俳優の松下洸平、井浦新が共演するドラマ『最愛』(TBS系/毎週金曜22時)の公式インスタグラムが26日にオフショットを投稿。松下と出演者の佐久間由衣が乾杯する姿を収めた2ショットにファンから大きな反響が集まった。

 ドラマ『最愛』は、殺人事件の重要参考人となった実業家・真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手であり事件の真相を追う刑事・宮崎大輝(松下)、そして、あらゆる手段で梨央を守ろうとする弁護士・加瀬賢一郎(井浦)の3人を中心に展開するサスペンスラブストーリー。本作で佐久間は、大輝とバディを組んでいる後輩刑事の桑田仁美を演じている。

 第7話の放送直前に公式インスタグラムが「先輩後輩感溢れる1枚!」と投稿したのは、松下と佐久間の2ショット。居酒屋のテーブルに向かい合って座る松下と佐久間が、レモンサワーで乾杯する様子が収められていて、松下はカメラ目線でリラックスした表情を、一方の佐久間は恐縮した様子でうつむきながらグラスを下から合わせている。

 “仕事の後の1杯”感ただよう乾杯2ショットに、ファンからは「楽しそうだなぁ」「素敵なコンビ」「癒やされるー」などのコメントが殺到している。

引用:ドラマ『最愛』公式インスタグラム(@saiai_tbs)