アイドルグループ・ももいろクローバーZが大みそかに開催する『第5回 ももいろ歌合戦』の出陣式が2日に行われ、第1弾出場者として五木ひろし、華原朋美らの出演が発表された。

 今年で5回目となる『ももいろ歌合戦』のテーマは“届け!希望の彼方へ”。ももクロメンバーが「紅組」に玉井詩織と佐々木彩夏、「白組」に百田夏菜子と高城れにと分かれて対決。総合司会を東京03が5年連続で務め、応援団長に2年連続出演となる舘ひろしが就任する。

 第1弾出場者が発表され、五木、華原をはじめ、泉谷しげる、さだまさし、水前寺清子、松崎しげるら豪華歌手が顔ぶれを揃え、声優アーティスト・上坂すみれ、人気作品『ウマ娘 プリティーダービー』から誕生した声優ユニット「ウマ娘 プリティーダービー」、Saucy Dog、サンリオキャラクターズ、Da-iCE 、TikTokでも話題の鈴木鈴木、もーりーしゅーと、ピアノタレントのまなまる、「3歳の歌姫」として人気を集めるののちゃん(村方乃々佳)の初出場が決定。

 さらに今年も、音楽原作キャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」より山田三郎、毒島メイソン理鶯、有栖川帝統、観音坂独歩、天谷奴零、天国獄が応援ラップで参加し、また木梨憲武がココリコ・遠藤章造とネプチューン・堀内健の3人組ユニット「ももクロちゃんと木梨とココリコ遠藤とホリケンとだれか」で駆けつけ、出場者すべてがフル尺で歌唱する。

 新型コロナ感染拡大の影響から昨年は史上初の無観客開催だったが、2年ぶりの有観客開催に、百田は「新型コロナウイルスの影響で、皆さん大変な1年だったと思うので、そんな年だったからこそ大みそかは笑顔で新年を迎えたいと思っていて。みんなで力を合わせて2021年の明るい締めくくりと希望溢れる2022年を迎えたいです」とコメント。

 玉井は「今年で第5回ということで、紅組、白組で分かれているからには、勝負で戦って勝ちたいです!勝ちたいという気持ちもありつつ、来てくれる皆さん、配信で見てくれる皆さんと最高の1年の締めくくりにしたいです」とし、佐々木は「一昨年は有観客と配信どちらでもやらせていただき会場にいる皆さん、色々な場所から配信で見てくださっていた方のたくさんの気持ちが伝わったので、今年もみなさんで最高な、新たな1年を出迎えたいです」と話し、高城も「今まで2度負けてしまっているので、今年は3度目の正直で勝てるように“ガチ燃え”です!」と意気込みを語った。

 「ABEMA」では当日17時からももクロのスペシャルライブはもちろん、豪華アーティストが続々と登場する『第5回 ももいろ歌合戦』をノーカット放送するなど、8時間ぶっ通しで生中継。その他、BS日テレは19時から、ニッポン放送は22時から、テレ玉22時から、三重テレビ22時45分から、チバテレ(チバテレミライチャンネル)23時00から放送される。


『第5回 ももいろ歌合戦』出場者

【総合司会】
東京03[5]

【応援団長】
舘ひろし[2]

【出演者 (50音順、[ ]内は出場回数)】
あたらよ[初]
アップアップガールズ(仮) [4]
彩羽真矢[初]
Anna[初]
いぎなり東北産[初]
石川柊太[3]
泉谷しげる[3]
五木ひろし[初]
上坂すみれ[初]
ウマ娘 プリティーダービー[初]
遠藤章造(ココリコ)[初]
オーイシマサヨシ[2]
大友康平[3]
岡田将生[3]
尾崎裕哉[初]
角田晃広(東京03)[5]
華原朋美[初]
氣志團[5]
木梨憲武[2]
サイプレス上野とロベルト吉野[5]
Saucy Dog[初]
さだまさし[5]
サンリオキャラクターズ[初]
CZ'21[初]
塩乃華織[5]
笑福亭鶴瓶[5]
私立恵比寿中学[3]
水前寺清子[5]
SUPER★DRAGON[3]
鈴木鈴木[初]
Da-iCE[初]
高木ブー[2]
高橋ジョージ[初]
田中将大[5]
超ときめき♡宣伝部[2]
東京女子流[4]
戸田恵子[2]
703号室[2]
西川貴教[3]
NOKKO[3]
ののちゃん(村方乃々佳)[初]
HYDE[2]
妃海風[3]
ヒプノシスマイク(山田三郎・毒島メイソン理鶯・有栖川帝統・観音坂独歩・天谷奴零・天国獄)[4]
ファーストサマーウイカ[2]
BOYS AND MEN[3]
堀内健(ネプチューン)[初]
mao[初]
松崎しげる[4]
松本明子[5]
まなまる[初]
もーりーしゅーと[初]
森口博子[5]
MORISAKI WIN[初]
山野さと子[初]