女優の吉高由里子が主演を務め、俳優の松下洸平、井浦新が共演するドラマ『最愛』(TBS系/毎週金曜22時)の公式インスタグラムが3日にオフショットを投稿。出演者の及川光博がスーツ姿でポーズを決める姿に、ファンからは「美しい姿勢」「絵になりますね」といったコメントが寄せられた。

 ドラマ『最愛』は、殺人事件の重要参考人となった実業家・真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手であり事件の真相を追う刑事・宮崎大輝(松下)、そして、あらゆる手段で梨央を守ろうとする弁護士・加瀬賢一郎(井浦)の3人を中心に展開するサスペンスラブストーリー。

 本作で及川が演じるのは梨央が社長を務める企業「真田ウェルネス」の専務・後藤。これまでも劇中では梨央と対立関係にある後藤のダーティーな一面が頻繁に描かれてきた。11月26日放送の第7話では、フリーライターのしおり(田中みな実)の転落死と共に、大きなアタッシュケースを運ぶ後藤の姿が描かれた。

 公式インスタグラムが第8話放送前に「先週、不穏な感じでどこかに行ってしまった後藤さんの爽やかな1枚」と投稿したのは、及川のソロショット。写真には窓の外に見える真っ青な空を背景に、スーツ姿の及川がソファに腰掛ける様子が収められている。

 ソファの手すりに腕を置きながら、背筋を伸ばして足を組む及川のモデルさながらのポージングに、ファンからは「カッコいい!いつも美しい姿勢」「後藤さん、絵になりますね」「イケメンで爽やかな後藤さん」などの声が集まっている。

引用:ドラマ『最愛』公式インスタグラム