とってもかわいらしいスイーツデコアートが展示される「スイーツと香り展」が、10月26日(土)から静岡県磐田市にある香り専門の博物館「磐田市香りの博物館」で開催される。

■可愛らしいスイーツアートと魅惑的な甘い香りが漂うスイーツの部屋

  この企画は、「幸せな記憶」をテーマに、樹脂を用いて本物そっくりのカラフルで精巧なクリームやキャンディ、フルーツなどを用いたインスタレーションや現代アート作品を制作する作家・渡辺おさむ氏の作品を展示。さらに、その作品にあった甘い香りが漂うといった素敵な企画。スイーツにまつわる幸せな記憶を、視覚と嗅覚を刺激して思い起こさせ、甘い幸せな気持ちが体験できる、スイーツの部屋が登場する。

 渡辺氏は、スイーツデコの技術をアートに昇華させた第一人者として「東京カワイイTV」(NHK)や「徹子の部屋スペシャル」(テレビ朝日)等、多くのメディアに取り上げられてきた。その作品は、国内はもとより海外でも注目を集め、中国、インドネシア、イタリア、ベルギー、トルコ、アメリカ、韓国などでも個展が開催され、話題を呼んでいる。

【「スイーツと香り展」開催概要】
会場:磐田市香りの博物館(静岡県磐田市)
会期:2019年10月26日(土)〜2020年1月13日(月)
開催時間:9時30分〜17時30分(入館は17時まで)
休館日:月曜日(月曜が祝日の場合は開館し翌日休館)
入館料:一般310円/学生(高校生以上)200円/小・中学生100円
※団体割引料金あり
※1階(体験コーナー、ミュージアムショップ、カフェテラス)は入館無料