「ファミリーマート」は、5月29日(金)から、1818年創業の老舗和菓子店「榮太樓總本鋪」が監修した「黒みつしみうま生どら焼」を、全国で発売する。

■じゅわっと黒みつ広がる

 「黒みつしみうま生どら焼」は、「榮太樓總本鋪」の黒みつとつぶあんを使用した贅沢な味わいのスイーツ。黒みつをしみ込ませたどら焼生地に、ミルク感のあるホイップと黒みつホイップのWクリームを合わせたのが特徴で、噛むと、黒みつがじゅわっと口に広がる。

 インパクトのある大きなホイップなど、中身の贅沢さが伝わるよう、どら焼皮を開いているため、スプーンで食べるのがオススメだ。本商品は2018年12月の発売以来、100万食以上を販売した人気スイーツ。外出自粛中の自宅でも、本格的な店の味を楽しんでほしいという思いから、今回復活が決まった。

【「『榮太樓總本鋪』監修『黒みつしみうま生どら焼』」概要】
発売日:5月29日(金)
販売場所:全国の「ファミリーマート」 ※沖縄除く