「#ワークマン女子」待望の都内新店舗が、6月16日(木)から、池袋サンシャインシティの専門店街アルパにオープン! 同店は、オリジナルシューズに特化した専門店「WORKMAN Shoes(ワークマンシューズ)」を併設しており、アパレルとシューズを一度にチェックできます。今回は店内の模様と合わせて、「#ワークマン女子」の中の人に聞いたおすすめアイテムもご紹介します!(取材・文・写真=Nana Numoto)

■東日本初! シューズ専門店を併設

 今回オープンした「#ワークマン女子」は、「WORKMAN Shoes」を併設した、首都圏の「ワークマン」商業施設内店舗では最大面積となる旗艦店。JR池袋駅から徒歩8分とアクセス良好で、東京メトロ有楽町線・東池袋駅からなら、徒歩3分&雨でもぬれずに足を運ぶことができます。

 「#ワークマン女子」では、女性用の機能性ウェアをメインに、プチプラで便利なアパレルを展開。機能性もファッション性も兼ね備えた、魅力的なアイテムが目白押しです。

 一方「WORKMAN Shoes」は、今年4月に誕生した大阪・なんばCITY店に続き、東日本では初オープンとなる「ワークマン」オリジナルシューズ専門店で、トレンド感あふれるサンダルや働く女性を応援するパンプスなどが豊富にラインナップされます。

■ふわモチなシューズは働く女子の味方に!

 ここからは「ワークマン」中の人おすすめのアイテムをチェック! まず「WORKMAN Shoes」コーナーで紹介されたのは、なんばCITY店での人気っぷりを受けて大量陳列したという「アクティブパンプス」。履き口の広さと柔らかい素材が魅力のフラットシューズで、実際に試着したところ、足の甲から、かかとまでしっかりフィット。足が痛くならならない上に、脱げにくいところがうれしい!

 さらにインソールがふわふわ&モチモチなのもポイント! 土踏まずを優しく包み込んでくれるため、長時間の移動でも疲れにくく、ビジネスやおでかけで活躍しそうです。カラーバリエーションは全4色で、定番のブラック、ホワイトに加え、今回池袋サンシャインシティアルパ店の開店に合わせてサックスとキャメルが追加されました。

 同じく主力製品だという「バレエシューズ」にも注目。リボンが先端に付いていることで、フェミニンなコーデと相性抜群です。カラーは、光沢感のあるブラックと、上品なくすみピンクのブロッサムの2色展開。どちらもかわいくて思わず“色ち買い”したくなりました。

 そして、今夏のトレンドアイテム「グルカサンダル」も発見! はやりのアイテムも逃さずキャッチしているのは、さすがの一言です。こちらのアイテムは、かかとのベルト部分がゴムになっていて柔らかく、スルッと脱ぎ履きできてラクラク。普段使いはもちろん、社内の内履きとしてもおすすめなんだとか!

 このほかにも、オリジナル高反発ソールを搭載したシューズ「走れる JOG サンダル」や、雨の日や泥汚れが気になるシーンで活躍する「防水サファリシューズ」など、たくさん歩いてたくさん遊びたい女性の需要にしっかり応えてくれるアイテムがそろっていました。

■フェスやアウトドアのお供に最適!

 続いては「#ワークマン女子」のコーナーへGO! まず紹介してもらったアイテムは、「#ワークマン女子」ならではの視点が取り入れられた便利でかわいい「ガーデニングサロペット」です。

 ガーデニングという商品名から、園芸や家庭菜園で着ることを連想しがちですが、用途は決してそれだけではありません。容量たっぷりの多機能ポケットに、取り外して移動できるポケットもついていて、さらに高撥水(はっすい)と機能性が抜群! フェス、アウトドア、登山、スポーツの応援、キッチンなど、さまざまなシーンで活躍すること間違いなしのアイテムです。

 こちらはスカートタイプもあるので、好みや使いたいシーンに合わせて選ぶのもグッド。ボーダートップスやTシャツと合わせるだけで、簡単にコーディネートが組めるベーシックなカラバリも魅力です。

 さらに天気の安定しないこの時期におすすめのアイテムが、「トランスフォームジャケットEX」。薄手のアウターで高撥水であることから、梅雨時の急な雨への備えとしても便利なアイテムです。

 実はこちらのアイテムは、背中のポケット部分が収納になっており、くるっと丸めるようにしてしまうと、ジャケットがA4サイズのショルダーバッグに変身! 暑くなってきたらバッグに変えてしまえば両手が空くので、夏の野外フェスやキャンプのお供に1着はもっておきたいアイテムです。

 そして、梅雨本番でも出かける用事が多い人や自転車ユーザーに特におすすめなのが、上下セットの「INAREMレディースレインスーツ」。高い透湿性を持った防水生地「INAREM(イナレム)」を使用しており、雨具にありがちな蒸れを軽減しています。細部には水の侵入を防ぐ工夫がされており、急な雨でもサポートしてくれること間違いなし。デイリーユースはもちろん、休日のおでかけ、防災グッズとしても優秀なレインスーツです。

■キッズ向け&キャンプアイテムも!

 「#ワークマン女子」と「WORKMAN Shoes」で販売されているのは、レディースアイテムだけではありません。メンズアイテム、キッズアイテム、キャンプギアといったアイテムも展開されています。

 キャンプギアのコーナーには、テントや寝袋、折りたたみチェアなどが陳列。いずれも大手キャンプメーカーのアイテムに比べると、とっても手に取りやすい価格設定になっており、キャンプ初心者さんにぴったりです。

 また、キッズアイテムは、遊びたい盛りの子どもにぴったりのアイテムが盛りだくさん。商品棚の近くには、芝生のようなエリアに小さいソファも用意されており、遊び場所になったり、休憩スペースにしたりと、子どもと一緒に買い物を楽しめる工夫がされています。

 かわいいだけでは終わらない、今大注目の「#ワークマン女子」&「WORKMAN Shoes」。おしゃれだけど本格的にアウトドアを楽しみたい方はもちろん、普段の生活でちょっとした工夫を取り入れたい方にも嬉しいアイテムが盛りだくさんでした!

【「#ワークマン女子」&「WORKMAN Shoes」概要】
オープン日:6月16日(木)
場所:池袋サンシャインシティ アルパ2階