AAAの宇野実彩子が、自身の36歳の誕生日である7月16日(土)に、4年ぶりの写真集『All AppreciAte』(講談社)を発売する。

■アートワークも見どころ

 今回発売が決まった『All AppreciAte』は、アーティストとしてのさまざまな経験を重ね、今この瞬間だからこそ表現できるありのままの姿、そしてきらめきを1冊に凝縮させた128ページから成る写真集。

 4月6日(水)にリリースした2ndアルバム『All AppreciAte』との連動企画でもあり、アルバムに収録されている10曲を10色に見立て、それぞれの色の世界で楽曲のイメージを体現する宇野を切り取ったアートワークも見どころだ。

 また、「これからの宇野実彩子は何色にも変化していく」というメッセージを込めて、“無色透明”を11色目のテーマとしロケ撮影を敢行。大きな使命を一旦おろして自らを解き放った透明感あふれる無邪気な姿、ソロアーティストとしてのカラフルな存在感、「心からのありがとう」を込めた圧巻の2万字インタビュー、そして希望に満ちた未来を思わせる夕暮れ時の美しい肢体を堪能することができる。

 本写真集について宇野は、「19歳でデビューしてからアーティストとして女性として、紆余曲折な日々を夢中で重ねて辿り着いた私の今を、様々な角度から映し出して頂いております」とコメント。撮影の時から今も受け取る人の顔を想像しているそうで、「この作品が皆さんの日常のほんの少しでも幸せにつながったらいいなぁと願っています」とも語っている。

【『All AppreciAte』概要】
発売予定日:7月16日(土) *一部、異なる地域あり