関東初登場となる「ゴディバ オリジナルクレープ」が、7月4日(月)から、「GODIVA cafe 大宮店」にて販売される。

■各フレーバー1日限定40食

 「ゴディバ オリジナルクレープ」は、「GODIVA dessert(ゴディバデザート)ららぽーと福岡店」で発売以降大好評のスイーツ。今回「GODIVA cafe 大宮店」では、「クレープ バナナチョコレート」と「スペシャルクレープ 生チョコレート」の 2フレーバーをそれぞれ1日限定40食で販売する。

 「クレープ バナナチョコレート」は、優しい甘さのバナナに「ゴディバ」のチョコレートをたっぷりと合わせた一品。バナナとチョコレートがベストマッチする王道のクレープだ。

 一方「スペシャルクレープ 生チョコレート」は、口溶けの良い生チョコレートをふんだんに使ったリッチでスペシャルな味わい。チョコレートアイスクリームとともに、濃厚なチョコレートと焼きたての生地のハーモニーを満喫することができる。

【「ゴディバ オリジナルクレープ」概要】
発売日:7月4日(月)〜 ※毎日11時00分から販売開始、各フレーバー1日限定40食
販売場所:「GODIVA cafe 大宮店」