イギリスの王室オフィシャルカラー“Royal Blue”をテーマにした「プリンセスアフタヌーンティー〜Royal Blue〜」が、愛知・名古屋にあるストリングスホテル 名古屋で開催中。8月31日(水)までの予定だったが、好評を受け、9月15日(木)まで延長することが決まった。

■爽やかなブルーのスイーツたち

 現在開催中の「プリンセスアフタヌーンティー〜Royal Blue〜」は、アフタヌーンティー発祥の地、イギリスの王室オフィシャルカラー“Royal Blue”をテーマに、高貴で美しいプリンセスモチーフの心ときめくスイーツが並ぶアフタヌーンティー。

 スイーツスタンドには、「ヨーグルトとカルピスのヴェリーヌ」や「ライチのガトーオペラ」、「ココナッツのブランマンジェ バタフライピージュレ」など、ブルーで彩られた見た目も美しいスイーツが並ぶ。

 そのほか、「チーズボール」、「海老とトマトのマリネ」、「ベーコンのキッシュ」といったシェフ特製の3種類のセイボリーや、フランスの老舗紅茶ブランド「マリアージュフレール」、ひきたてコーヒーなど、約30種類の中からおかわり自由のドリンクも楽しめる。

【「プリンセスアフタヌーンティー〜Royal Blue〜」概要】
日程:7月1日(金)〜9月15日(木)
時間:10時00分〜22時00分(L.O.20時30分)
場所:ストリングスホテル 名古屋 1F オールデイ・アフタヌーンティーラウンジ&バー「ニューヨークラウンジ」