移動型フードトラックレストラン「Chefs‐Caravan YOKOZUKE(シェフズキャラバン ヨコヅケ)」では、トリュフが香る大人のたまごサンド「黒トリュフたまごサンドR20」を大阪府の土佐堀オフィス街にて販売している。

■大満足の大人のサンドイッチ

 「黒トリュフたまごサンドR20」は、自宅まで料理人とキッチンカーを派遣する移動型フードトラックレストラン「Chefs‐Caravan YOKOZUKE(シェフズキャラバン ヨコヅケ)」と、人気ベーカリー「タニロクベーカリー パネーナ」とのコラボで生まれた、子どもに食べさせるにはもったいない、大人のためのサンドイッチ。

 ふかふかのパンに挟まったフィリングには、粗くクラッシュされた、島根県産の出雲卵を使用。白身のごろっとした食感と、黄身のコクやまろやかさが絶妙なバランスで楽しめる。

 味のアクセントには、トリュフオイル「トリュフの品格」をプラス。芳醇で濃厚なトリュフの風味は、R指定をつけたくなるほど贅沢な、“大人の味”に仕上げられている。

 フィリングを挟む食パンは、小麦の甘さともっちりとした食感が特徴の、たまごサンドのための専用パンを採用。重量は220gもあり、ボリュームたっぷりで大満足の一品だ。

【「黒トリュフたまごサンドR20」概要】
出店場所:大阪市西区土佐堀2‐1‐6 TOSABORI IVY前
販売曜日・時間:水、木、金 11時00分〜15時00分