スイーツブランド「TOKYO チューリップローズ」は、10月28日(水)から、阪急うめだ本店に関西初の常設店をオープンする。

■気分華やぐ“花”モチーフのスイーツ!

 関西初の常設展となる阪急うめだ本店の店舗では、ブランドを代表する、サクサクのラングドシャとクリームの滑らかな食感が堪らない「チューリップローズ」などの焼き菓子が登場。関西初登場となるクッキー「ワイルドオレンジローズ」など、見逃せないスイーツが揃う。

 また、店舗では、オープニング記念商品として、「チューリップローズ」と「ワイルドオレンジローズ」をオリジナルデザインのトートバッグに詰めた「阪急うめだ本店限定トートバッグセット」も販売。10月28日(水)から11月10日(火)までの期間限定に加え、各日100セット限りのレアな商品となっている。

 そのほかにも店舗には、見てるだけで気分が華やぐ、花モチーフのスイーツが盛りだくさん。“おしゃれを、かじる”をテーマにした「ローズガーデン」や、定番から関西初登場品までを詰め込んだギフトボックスなども販売されるので、手土産やプレゼントにも最適だ。

【「TOKYOチューリップローズ 阪急うめだ店」概要】
オープン日: 10月28日(水)
場所:阪急うめだ本店 地下1階