旬のいちごを使った「プリンセスアフタヌーンティー〜眠れる森の美女&ストロベリー〜」が、2月1日(月)から、愛知・名古屋にあるストリングスホテル 八事 NAGOYAで開催される。

■『眠れる森の美女』の世界を表現

 今回登場するプリンセスアフタヌーンティーは、民話『眠れる森の美女』の世界を表現。物語仕立てで構成された、3段のスタンドスイーツで提供される。

 メニューは、いちごとベリーを使った「森で摘んだ苺とフルーツバスケット」や、「“紡ぎ車”ローズストロベリーオペラ」などが用意され、物語を読み進めるようにスイーツを堪能できる。

 また、部屋で楽しめるアフタヌーンティー付宿泊プランもあり、自分だけの優雅な時間を過ごすことが可能だ。

【「プリンセスアフタヌーンティー〜眠れる森の美女&ストロベリー〜」概要】
日程:2月1日(月)〜3月31日(水)
場所:ストリングスホテル 八事 NAGOYA 1階「ストリングス ラウンジ」