お笑い芸人のEXITを起用した「ほっともっと」の新CM「ダブチーのり弁当」篇と「ガリタルから揚弁当」篇が、3月18日(木)から放送スタート。クイズ番組のMCにふんしたEXITの二人が、息のあったノリノリのテンションで、賞金100万円が当たる難問を出題している。

■幼少期の思い出も告白

 放送同日から「ほっともっと」では、テレビCMおよびウェブCMで出題されたクイズを、Twitterまたはウェブサイトから回答すると、5問全問正解者の中から、賞金100万円(1名)などが当たるキャンペーンを実施中。

 今回公開されたCMでは、本キャンペーンのMCを務めるEXITが、海外のクイズ番組のようなCGセットの中で、「ダブチーのり弁当に使われるチーズ、次のうちチーズの日は?」など新商品にちなんだクイズを出題している。

 テレビCMは、「問題1 ダブチーのり弁当篇」と「問題2 ガリタルから揚弁当篇」の全2篇(「問題3 ダブチーのり弁当食レポ篇」、「問題4 ガリタルから揚弁当食レポ篇」、「問題5 から揚クイズ篇」はウェブ限定公開)。普段のストリートファッションとは異なり、タキシードでビシッと決めた二人が、アドリブを交え、テンション“アゲアゲ” にクイズを出題する姿が収められている。

 撮影に際し二人は、「ほっともっと」に関する思い出も告白。兼近大樹は、仕事で忙しい母親が「ほっともっと」の弁当をよく買ってきていたという子供時代を振り返り、「(弁当の下のパスタを)10日間くらい集めて、3人前くらいの量にして炒めて食べていた」と明かす。

 また、「恋人に作ってもらいたいお弁当のメニューは?」という質問に対して兼近は「カプレーゼ」と回答。「弁当で?」と相方の返答に困惑気味のりんたろー。は「作ってくれるだけでうれしい」としながらも、「作らなくても『ほっともっと』を持ってきてほしい」と、CMキャラクターに相応しいコメントで質問を締めた。