少女心をくすぐるかわいらしいアイテムが豊富な中国コスメブランド「CHIOTURE(チオチュア)」が日本初上陸し、5月上旬から、公式オンラインストアで販売をスタート。7月中旬には、全国のバラエティショップで、一部商品の取り扱いがスタートする。

■少女心をくすぐるアイテムが豊富

 日本上陸したばかりの「CHIOTURE(チオチュア)」は、ブランドキーワードである「粉(ピンク)」を基調とした可愛らしい色使いが特徴で、少女心をくすぐるアイテムが豊富にそろうコスメブランド。

 グローバルトレンドを取り入れたさまざまな商品の中でも、あるアイテムをモチーフにしたコスメが人気で、富士フイルムとのコラボレーションしたカメラ型の「CHIOTURE ソフトフォーカスパウダー」は、珍しいデザインで中国でも大きな話題を呼んだ。ほかにもゲーム機やタロットカードをイメージしたデザインのアイシャドウパレットなどユニークな商品が多数生み出されている。

 そんな本ブランドから、「ラブリー肉球チーク」と「ロングカラフルマスカラ」が日本上陸。猫の肉球をモチーフにした「ラブリー肉球チーク」は、全9色展開。一部カラーは、7月中旬に、全国のバラエティショップでも販売される。

 一方「ロングカラフルマスカラ」は、まつ毛一本一本を引き立たせるカラーマスカラ。年代問わず楽しめるシンプルでカラフルなパッケージも特徴だ。

【「ラブリー肉球チーク」&「ロングカラフルマスカラ」概要】
発売時期:5月上旬 ※7月中旬から全国のバラエティショップでも取り扱いスタート