葦原大介によるコミックをテレビアニメ化した『ワールドトリガー 3rdシーズン』(テレビ朝日系/25時30分)。10月23日(土)に放送される第3話「作戦」では、空閑遊真が影浦隊の影浦雅人とお好み焼きを食べる。

■屋内戦が予想される“市街地D”に決定

 空閑遊真は影浦雅人らとお好み焼きを食べ、三雲修は胸の奥に引っかかる不安を感じるなど、B級ランク戦・ROUND7を控えたメンバーが、それぞれの過ごし方をした第2話。

 続く第3話では、B級ランク戦・ROUND7当日を迎え、そのステージが“市街地D”であることが明らかになる。屋内戦が予想される特殊なマップに、各隊は対策を急ぐことに。この特殊な環境を選択した鈴鳴第1の思惑とは一体。そして、ワイヤー陣が効果的に機能しないことを読んだ修が下した決断とは…。

 今回のあらすじと先行カットの公開にあわせ、玉狛第2の制服を着たヒュースの特別ビジュアルもお披露目に。玉狛第2の一員としてヒュースが初めて戦うB級ランク戦・ROUND7は、本シーズンでも大きな見どころの1つとなるため、彼の活躍に注目だ。

 本作は、未知なる力を持つ“近界民(ネイバー)”の侵略に対抗するべく組織された界境防衛機関“ボーダー”の隊員である修が、仲間と共に切磋琢磨しながら奮闘する姿を描くSFアクション。声優キャストには、梶裕貴、村中知、田村奈央、中村悠一、島崎信長らが名を連ねる。

【『ワールドトリガー』概要】
放送時間:毎週土曜25時30分 「NUMAnimation」枠
放送局:テレビ朝日系
(C)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション