コーヒーショップ「ブルーボトルコーヒー」は、12月1日(水)から、ポップアップ企画を、東京・渋谷にある渋谷スクランブルスクエアで開催する。

■気軽に利用しやすい!

 今回開催されるのは、ブランドとして初の試みとなる同施設内・2フロアに渡って展開するポップアップ企画。2階は物販中心のポップアップストア、3階はポップアップカフェとして、ここでしか体験することのできない新たなカフェ体験を提供する。

 中でも注目は、3階に導入されるブランド初となる“ロッカーカフェ”。専用端末のタッチスクリーンに表示される10種のドリンク・フードから好みのメニューを注文すると、ロッカーの背後でバリスタがドリンクを作り、専用ロッカーで提供される仕組みで、スムーズに商品が受け取りやすく、より気軽にカフェを利用できる。

 また、2階Space2にオープンするポップアップストアでは、11月9日(火)より発売中の「ブルーボトルコーヒー ホリデーギフトコレクション 2021」を含む60種類以上の商品を販売。今年のホリデーコレクション「This Winter,Invite Warmth In‐この冬、温もりを迎え入れよう。」をテーマに、アーティストのコーディ・ハドソン氏がデザインしたジオメトリック柄とコーヒーの要素を組み合わせたアイテムやセットが展開される。

【「『BLUE BOTTLE COFFEE Pop Up Cafe ‐ Shibuya ‐』&『ブルーボトルコーヒー ポップアップストア 渋谷スクランブルスクエア』」概要】
日程:12月1日(水)〜2022年2月15日(火)
営業時間:10時00分〜21時00分
販売場所:渋谷スクランブルスクエア2階、3階