フラワーモチーフ&日本製デニムの
日本限定コレクション「GGマーモント」が登場


耐久性の高い生地は100%コットンの岡山産デニム。トートバッグ(W26×H20×D13cm)をはじめ、ショルダーバッグ、ウォレット、ポーチなどが揃う。TOTE BAG 208,000円/グッチ(グッチ ジャパン)

 クリエイティブ・ディレクターのアレッサンドロ・ミケーレによるアイコニックなコレクションに限定アイテムが誕生した。日本が世界に誇る岡山産デニムを使用し、ロマンティックなローズをイタリアの自社工房で丁寧に刺繡した逸品。


刺繡があしらわれたショルダーバッグ(W22×H13×D6cm)。HANDBAG SMALL 199,000円/グッチ(グッチ ジャパン)

 日伊の職人の技術の融合から生まれる美を、手にとって確かめて。


ダブルGがパールで装飾されたデザイン(W26×H20×D13cm)も。TOTE BAG 178,000円/グッチ(グッチ ジャパン)

グッチ ジャパン
フリーダイヤル 0120-88-1921

フランスのハイジュエリーと
日本の超絶技巧工芸作品が競演


「バルカロール チョーカー」。バルカロールとは「舟歌」の意。《バルカロール チョーカー》ヴァン クリーフ&アーペル コレクション 1971年 Anthony Falcone (C)Van Cleef & Arpels

 独自のスタイルと優れた技術で知られる「ヴァン クリーフ&アーペル」と京都の伝統工芸を対比で紹介する今回の展示。


明治時代に作られた七宝の壺。並河靖之《蝶に花丸唐草文飾壺》京都国立近代美術館蔵 明治時代 撮影:江崎義一

 ブランドの歴史を感じる267点のハイジュエリーと超絶技巧と称される明治・大正期の工芸作品63点が集結した会場は、まさに豪華絢爛。熟練技術の粋に酔いしれて。


フューシャ(赤紫)色のクリップ。《フューシャ クリップ》ヴァン クリーフ&アーペル コレクション 1968年 Patrick Gries (C)Van Cleef & Arpels


重要無形文化財保持者・森口邦彦氏の作品。森口邦彦《友禅着物 雪舞》個人蔵 2016年 撮影:四方邦熙


技を極める─
ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸

会場 京都国立近代美術館(京都市左京区岡崎円勝寺町)
会期 2017年4月29日(土・祝)〜8月6日(日)
電話番号 075-761-4111
料金 一般1,500円(税込)ほか
http://highjewelry.exhn.jp/