3週間続けたくなる、タンパク質を中心としたおいしくて満足度の高いレシピをボディワーカーの森拓郎さんに教えてもらいました。食材や1食分の量を参考にアレンジもOK。

卵で朝から代謝を上げる!


◆「ベジタブルオムレツ」のレシピ

■材料
・卵:2個
・ズッキーニ:20g
・パプリカ:20g
・豚挽き肉:30g
・塩:ひとつまみ
・オリーブオイル:小さじ1

■作り方
(1) ズッキーニとパプリカを1cm角に切る。
(2) フライパンを熱し、豚挽き肉とズッキーニ、パプリカを炒める。塩をふって取り出す。
(3) フライパンを洗って再び熱し、オリーブオイルを入れ、溶いた卵を加えてヘラでかき混ぜる。(2)を加えて軽く炒め合わせる。

ポイント
卵、豚肉と動物性タンパク質がたっぷり入ったオムレツは朝から代謝を上げるのに最適。溶き卵を加えたらすぐに仕上げると、ふわとろの食感に。

◆「温かい豆乳オートミール」のレシピ

■材料
・オートミール:30g
・豆乳:50ml

■作り方
 小鍋にオートミールと豆乳を入れて中弱火で温める。水気がなくなったら火を止める。

ポイント
オートミールは血糖値を上げにくく、筋肉作りをサポートするビタミンB6、亜鉛などの栄養素も豊富。無糖ヨーグルトをかけて食べてもおいしい。

※レシピは1人分。副菜は作りやすい分量で記しています。ご飯の量は80gが目安です。

Text=Sachiko Nomura,Photographs=Tamon Matsuzono,Cooking & Foodstyling=Yuka Kuroda