全国各地、地元が誇る美味しいものを1品ずつご紹介。今回ピックアップするのは、シュワッと爽やか、お風呂あがりなどにプハーッと飲みたい、地元の名水や名産品を使った「ご当地サイダー」! 北海道から沖縄まで、計47品を厳選しました。

 第7回は、四国エリアの「ご当地サイダー」です。

◆徳島県

黄金の村の
「きとうゆずサイダー」


きとうゆずサイダー 200円(340ml)。

ユズの郷からやってきたさわやかなサイダー

 のどかな徳島県の山間で、農薬や化学肥料を使わず育てた木頭柚子を、収穫後24時間以内に搾った果汁をサイダーに。香料・着色料不使用のためユズ本来の味と香りが楽しめて、クリアな飲み心地が魅力。

 ハチミツを使った甘さも丁度よく、冷蔵庫でよく冷やしてゴクゴク飲みたい。

黄金の村
所在地 徳島県那賀郡那賀町木頭南宇字上平47-3
電話番号 0884-64-8883
http://ogonnomura.jp/
※通販可

◆香川県

谷元商会の
「オリーブサイダー」


オリーブサイダー 185円(200ml)。

小豆島とサイダーとの美味なる出会い

 一見、想像がつかないオリーブとサイダーの組み合わせ。でも飲めばびっくり、これがベストマッチ! 日本のオリーブ発祥地・小豆島で採れるオリーブが使われていて、まるで青りんごのような爽快な風味。

 一度飲んだらハマる人が続出中で、「かがわ県産品コンクール」で知事賞を受賞している。

谷元商会
所在地 香川県小豆郡小豆島町安田甲375
電話番号 0879-82-0806
※通販可

◆愛媛県

菓子工房KAZUの
「まつの完熟梅サイダー」


まつの完熟梅サイダー 231円(200ml)。

女子ウケ間違いなしのポップなラベル

 梅の産地・松野町で採れた南高梅を使ったサイダーは、甘さを抑えて梅の香りと味を引き出した、大人におすすめのテイスト。

 梅と松をデザインしたポップなラベルは、かわいい&めでたい感じで女子のツボをついている。県内で発売するやいなや半年で20000本が売れたそう!

菓子工房KAZU
所在地 愛媛県北宇和郡松野町大字延野々1510-1(販売先/道の駅 虹の森公園)
電話番号 0895-20-5006
http://www.kashikoubou-kazu.com/
※通販可

◆高知県

あぐり窪川の
「ノンジャエール」


ノンジャエール 232円(250ml)。

ガツンと生姜が利いた燃焼系炭酸飲料

 生姜が有名な高知県の中で、生産量日本一を誇る四万十町産の生姜を100%使用。本物のジンジャーエールを作りたいという思いから、生姜本来の辛みをしっかり効かせ、キレのある味に仕上げている。

 ユニークな商品名といい味といい、一度飲んだら忘れられない、クセになること間違いなしの1本。

あぐり窪川
所在地 高知県高岡郡四万十町平串284-1 道の駅 あぐり窪川
電話番号 0880-22-8848
http://www.aguri-kubokawa.co.jp/
※通販可

文・構成=百瀬 恵、森田亜矢子(Five Star Corporation),撮影=釜谷洋史