学校給食やスーパーなどでおなじみのローカル牛乳が、日本各地から大集合。パッケージにご当地色が出るのもローカル牛乳の面白いところ。

 今回は東海エリアの「ローカル牛乳」をご紹介!

◆岐阜県

飛驒酪農農業協同組合の
「飛驒高原牛乳」


飛驒高原牛乳 500ml オープン価格。※ほか100ml、180ml、1,000mlもあり。

飲んだ後に残る甘い余韻

 高山市と下呂市の酪農家が搾った生乳を、風味を生かすため熱処理だけしてパックに。

飛驒酪農農業協同組合
所在地 岐阜県高山市新宮町3369
電話番号 0577-32-0208
http://www.hida.or.jp/

◆静岡県

フクロイ乳業の
「フクロイ牛乳」


フクロイ牛乳 500ml 154円。※ほか200mlもあり。

県西部の学校給食の定番

 40年前から県西部地区の幼稚園、小・中学校の給食でも飲まれている、風味豊かな牛乳。

フクロイ乳業
所在地 静岡県袋井市新池845-4
電話番号 0538-42-4301
http://www.fukuroi-milk.co.jp/

◆愛知県

中央製乳の
「どうまい牛乳」


どうまい牛乳 500ml 150円。※ほか1,000mlもあり。

“とってもうまい”産地限定牛乳

 商品名の“ど”は三河弁で“とっても”という意味。田原市にある酪農家の生乳だけ使用。

中央製乳
所在地 愛知県豊橋市植田町字八尻12
電話番号 0532-25-1157
http://www.chuomilk.co.jp/

◆三重県

大内山酪農農業協同組合の
「大内山牛乳」


大内山牛乳 500ml 158円。※ほか200ml、1,000mlもあり。

パッケージのかわいさもツボ

 三重県内の生産者に限定した成分無調整の牛乳。県内のほとんどのスーパーで取り扱う。

大内山酪農農業協同組合
所在地 三重県度会郡大紀町大内山3248-2
電話番号 0598-72-2221
http://www.ouchiyamarakunou.com/

Text=Ayako Morita、Ayumi Nii、Shiori Yoshida、Megumi Momose(Five Star Corporation),Photographs=Hirofumi Kamaya