ショップでも見かけることの多い、袖に特徴のあるトップス。中でも今季は「ベルスリーブ」のアイテムに人気が集まっています。ベルスリーブとは、その名の通りベルのような形をした袖のこと。裾部分にかけて広がるエレガントなシルエットが特徴です。その形状から腕を細く見せる効果も期待できるのだとか。腕をできるだけ見せたくない、でも袖が長くて暑いのは嫌! という方にぴったりのアイテム。ぜひチェックしてみてください。

鮮やかなカラーとベルスリーブで夏らしい着こなしが叶う!

鮮やかなグリーンが映えるベルスリーブトップス。ふんわりと広がる袖がエレガントさと涼しさを呼び込みます。首元が詰まったタイプを選ぶと、今っぽくきちんとした印象を与えます。

個性的なベルスリーブはモノトーンコーデで挑戦

スリットが入ったような長めのスリーブが個性的なベルスリーブブラウス。インパクトのあるデザインも、ベーシックなモノトーンなら気負いなく挑戦できます。Vネックタイプは程よくデコルテラインを強調し、女性らしく仕上がりますよ。

ハイウエストデニムにINすればバランスよく仕上がる

軽やかなコットンの素材感が夏らしいベルスリーブトップスは、カットオフをデザインに取り入れた個性的なデニムに合わせて上級者コーデに。ハイウエストデニムにINすれば、スタイルアップ効果もありすっきりと着こなせます。

詰まった襟元&ベルスリーブが今っぽさの鍵!

詰まった襟元、鮮やかなカラー、ベルスリーブと、トレンドを詰め込んだブラウスに、ウエストリボンがポイントのカットオフデニムを合わせています。ベルスリーブトップスは夏らしさをキープしつつ、腕を隠したいときに最適なアイテムです。綿や麻など自然素材を選ぶと、着心地も良く涼やかに着こなせます。