「あの人、下着のラインが透けちゃってる……。」誰しもそんなシーンに遭遇したことがあると思います。

お気に入りのボトムをはいても、うっかり下着のラインが透けてしまう問題。階段を上るときやしゃがんで商品を探しているときに、自分もラインが出ていないか気になってしまいますよね。

今回はこの問題を解決する5つの方法をお伝えします♪

厚手生地のボトムを選ぶ

一番単純な解決策は、厚手の生地を選ぶこと、やはりこれに限ります。デニムであれば生地の厚いものが多いので下着のラインを気にせずに済みます。
デニム以外を選ぶときは、とにかく生地の厚さを徹底的に確認しましょう。通販で買う場合は、口コミを必ずチェックしてくださいね。

お尻回りに余裕があるボトムを選ぶ

ワイドパンツ、ガウチョ、フレアスカートなどお尻の周りに余裕があるボトムスを着れば、下着のラインを気にせずに済みます。逆に、薄いタイトスカート、薄いスキニーパンツなど生地が薄くて密着するものは下着のラインが透けやすいのでNG。

ロングアウターを羽織る

薄い生地のボトムを着るときはロングカーディガン、ロングシャツ、ガウンなどロング丈のアウターで隠してしまうのもひとつの手です。縦のラインが強調されスタイルアップにもなります♪

シャツやカーディガンを腰巻きする

外出先で気が付いたら下着のラインが出てしまってた……! そんなときはカーディガンやシャツを腰巻きにして下着のラインを目隠ししましょう。
シンプルなコーデのときにはアクセントにもなりますよ♪

大きめリュックサックで隠す

もうひとつ、大きめのリュックで隠す方法もあります。
駅の階段など特に後ろが気になるとき、リュックがあれば隠せちゃいます。
カジュアルなコーデのときは特におすすめ。肩紐を長めにしてお尻付近を隠すのも◎。

どんなにおしゃれをしても、下着のラインが透けてしまっては台無しです。
ラインが出にくい下着も販売されているので、薄着になる季節はチェックするのもおすすめです♪