ファッショニスタの間で人気のコーデテクニック、ショルダーバッグを斜め掛けする「クロスボディ」。今年の夏は、小さいバッグを紐を短めにして持つのがあか抜けポイントです♪
今回は「ポイントを押さえてハイセンスに仕上がる! バッグの斜め掛けテクニック」をご紹介します。
気になるテクニックが見つかったら、自分らしく着こなしに取り入れてみて! マンネリしがちな夏コーデも新鮮に見えるかも♪

ロングスカートにストリート気分をプラス

ハリ感ある素材やボリューム感あるスカートは、夏のカジュアルコーデで人気のアイテム。ガーリーさを控えめにして、あか抜けカジュアルを楽しみたいところ。
そんなときスナップのようなスポーティーなショルダーバッグが使えます。コンフォートサンダルとの相性も抜群。

カジュアルパンツスタイルにコンサバポシェット

モデルさんはコンサバ感あるミニポシェットをラフなパンツスタイルにプラス。これはテイストの違いがこなれ感を作るテクニックです。ビビッドカラーのバッグなら、全身のアクセントにも。自分らしいカラーでマネしてみたいですね♪

あえてのロゴマークがこなれたコーデ

無地でシンプルな着こなしが主流の近年。そんな中、あえてブランドロゴを前面に出したデザインのアイテムがファッショニスタの間で支持されています。
ミニショルダーで取り入れれば、プレーンな着こなしにさりげなく表情が作れそう。シンプルコーデで幅広く使える便利なアイテムです。

センスの光るベーシックな着こなし

モデルさんはベーシックなTシャツとデニムパンツを組み合わせたシンプルな着こなし。定番アイテム同士の組み合わせなのに、なんだかおしゃれ感たっぷりでかっこいい!
ポイントは、紐を短くしたショルダーバッグのクロスボディ。トータルのバランス感抜群のコーデです。

大御所ブランドなら季節の変わり目に大活躍

ミニショルダーをハイブランドにすれば、薄着の夏はもちろん厚着の季節になっても服に負けることのない存在感で楽しめます。
季節の変わり目に活躍頻度の増えそうなアイテムですね♪