梅雨が明けて色の薄いボトムスが穿ける日が増えましたね。特にホワイトは泥はねが心配で控えていた人も多いのでは。そろそろ通勤コーデに取り入れてみませんか? ホワイトは見た目にも爽やかでボリュームのあるワイドパンツでも重見えしません。これからの時期、ワイドパンツを穿くならおすすめカラーのひとつです。夏にぜひヘビロテしてほしいホワイトのワイドパンツの着こなしをご紹介します。忙しい朝のコーディネートの参考にしてみてください♪

ゆったりホワイトコーデに柄物でメリハリを。通勤スタイルには知的なストライプが似合う

ぼんやりした印象になりがちな上下ホワイトの組み合わせも、ホワイトベースの柄物ならメリハリをつけることができます。特にスナップのようなストライプのシャツは、ゆったりシルエット同士でも細い縦のラインがすっきり見せてくれるのでおすすめです。小顔効果がある丸メガネと足元にブラウンカラーを使ってコーデに引き締めを。

 流行カラーのきれいめスタイルをホワイトのワイドパンツで。シルエットでさりげないリラックス感も

流行カラーグリーンをホワイトのワイドパンツと合わせたこちらのスナップ。インパクト大のグリーンを通勤コーデに取り入れるなら、ホワイトカラーできれいめに着こなしてみましょう。バッグは光沢のあるイエローで、こちらもインパクトがありますがグリーンとは相性の良いカラー。パッと目を引く2色をチョイスしたら、全体にまとまりを持たせるため、スナップのように足元にはホワイトを合わせてパンツと同色にするといいですね。

トリコロールの配色でつくるフレンチシックな通勤スタイル

ホワイトのワイドパンツとネイビーのシャツを合わせたマニッシュなコーデに、レッドのバレエシューズを履いてフレンチシックに着こなしています。素材に少々カジュアル感のあるフレンチスタイルには上品さが欲しいところですが、レザーのきれいめバッグでエレガントさをプラス。バッグに付けたスカーフがグッと華やかさを加えてくれています。

エフォートレスな通勤スタイルはアースカラーとホワイトでナチュラルに

きれいめなホワイトのワイドパンツも、アースカラーのトップスを合わせるだけで肩肘の張らない こなれたスタイルに。カーキやブラウン系のアースカラーは、ナチュラルな雰囲気が特徴で大人っぽく着こなせますが、その一方で控えめな印象にも。ワイドパンツとならボリュームのあるシルエットが質素なイメージを払しょくしてくれます。サボサンダルやアンクルストラップサンダルで今っぽさと足長効果をプラス!