暑さが長引くと、いつまで夏服を着ていつ頃から秋服を着始めようか悩みますよね。暑い中でも季節を先取りして、ファッションを楽しんでいる人ってかっこいいしおしゃれ!

そこで今回は今すぐに着られる秋色を紹介します。夏服と合わせても違和感のない5色を厳選しました。

– キャメル –

「キャメル」は夏でも取り入れやすい秋色。ブラックやネイビー、レッドやグリーンなどの秋っぽい色やデニムとの相性が抜群。色の組み合わせによって違う表情を楽しめます。重さが気になる人は、ホワイトと合わせると爽やかな印象に。

– ブラウン –

「ブラウン」は、秋っぽさを先取りしながらこなれ感を出せる色。ブラックよりもあか抜け、ホワイトよりも引き締まった印象に。その上ブラックやホワイトのようにどんな色とも相性がよく、着こなしの幅も広いから一枚持っておくと便利です。

– バーガンディ&ボルドー –

レッドよりも渋みを感じる「バーガンディ&ボルドー」。個性が強い分、ナチュラル感のある小物やグレーやベージュ系のアイテムを合わせると好バランス。選び方次第で重く見えることもあるので、心配な人はボトムに取り入れると◎。