トレンドのオフショルダーはこの夏必須のアイテム♡ ただ、肩にお悩みがあると、どうしても敬遠してしまいます。例えば「なで肩でずり落ちてきてしまう」「いかり肩だからイカツく見えないか心配」など。

でも、できることならオフショルダーを着たい! そんな方のために解決方法をお伝えします!

※記事中のモデルさんたちは皆さんスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考いただけると幸いです。

【いかり肩さん】サロペットで肩のラインをごまかす!

いかり肩にコンプレックスがあるなら、サロペットと重ねてオフショルダーを着ましょう♡ 肩紐がイカツいラインをごまかしてくれるので、いかり肩が悪目立ちしません。
海やプールなどアウトドアなおでかけにもぴったりの大人カジュアルなコーデに。

【いかり肩さん】細めの肩紐ならいかり肩をカバーしつつ大人っぽいコーデに

幼く見えるのを避けたい方は、肩紐が細めのタイプのサロペットを選びましょう。大人っぽい雰囲気で着こなせます。
スナップのようにブラック×グレーなど暗カラーでまとめれば、大人女子でも抵抗なく着られるはず♪

【なで肩さん】フィット感のあるオフショルダーをチョイス!

なで肩でずり落ちてきてしまう方は、フィットするシャーリングタイプのオフショルダーがおすすめです。ゆるいタイプだとどうしても落ちてきてしまいますが、タイトな形なら安心です。

【なで肩さん】ギリギリまで上げてスクエア気味に着る

シャーリング意外なら、リブタイプのオフショルダーもなで肩さんにおすすめです。
着るときにギリギリ肩のラインまで上げて、スクエアになるように着るとずり落ちにくいです。
これもフィット感のあるトップスならではの裏ワザです♪

肩に悩みがあると、ちょっとハードルが高くなってしまうオフショルダー。でも一工夫するだけでグッと着やすくなりますよ♪