#CBKの人気ファッショニスタmoyoさんのスタイリングは、全体のバランスがいつも秀逸。身長152cmのミニマム体型なのにスラリと見えるその着こなしは、低身長さんが参考にしたいテクニックが満載です!
お手本コーデをチェックして、スタイルアップして見えるポイントを押さえましょう。

カラートップスで目線上げ&ストライプボトムで縦長効果

今季トレンドのカラーアイテム。低身長さんの場合はトップスで取り入れると、目線が上に集まりスタイルアップに効果的です。
ストライプ&プリーツのW縦長効果が期待できるスカートで、ますます好バランスに。縦のラインを印象づける着こなしはぜひ真似したいテクニックです。

半端丈ボトムスにはヒールが必須!

低身長さんが半端な丈のボトムを穿く場合、足元にはヒールが必須。膝から下をスラリと長く見せることで、スタイルアップを狙いましょう。
帽子で上の方にポイントを作ることでも全体のバランスが良くなります。夏場はUV対策の意味も兼ねて、積極的に帽子を活用しましょう!

ふんわり甘めなトップスにはタイトなボトムをON

オフショル部分のギャザーにボリューム感のあるふんわりトップス。低身長さんの場合、服に「着られている」感が出てしまわないように、下半身はタイトにまとめるのがポイントです。
トップスの甘さが抑えられ、大人っぽく見える効果もあって低身長を感じさせない雰囲気に仕上がります。

ロングスカートはコンパクトなトップスと合わせてメリハリを

ロング丈のスカートには、コンパクトなトップスを合わせてコーデにメリハリをつけましょう。特におすすめなのはノースリーブトップス。上半身の面積が小さくまとまることで、低身長さんでも足長バランスが叶います。
バッグは軽やかなクリアタイプをチョイス。スカートの重さが軽減されて、いっそうバランスが向上しますね♪