夏のお呼ばれって意外と服装に悩んでしまいませんか? 涼やかだけど、場に相応しい華やかさも兼ね備えたドレスを見つけたいところ。
そんなとき1枚持っていると便利なのが”ノースリーブ”タイプのドレス。デザインによってはボレロなどを羽織れば1年中着られるものも。
今回は、ファッショニスタが実際に着たノースリーブのドレススタイルを紹介します。

夏はブルーワンピで一段と爽やかに

スナップのようにノースリーブドレスもブルーを選べばより爽やかな仕上がりに。色選びで周りと差のつくお呼ばれスタイルになるかも! ウエストに施されたリボンがパーティー感を一段と盛り上げてくれそう。

春夏に映えるボタニカルでひときわ華やかに

秋冬のお呼ばれドレスとして取り入れるにはちょっと難しいボタニカル柄。だからこそ暑い今の季節に映えるデザインです。透け感のある素材は華やかさを引き立て、パーティにぴったり。おしゃれ上級者を感じさせるお呼ばれコーデです。

ラグジュアリーなレースは華やかだけど大人上品に決まる

透け感もあるレースワンピは、ラグジュアリーだけど大人な仕上がりに。体のラインにフィットするシルエットはノースリーブで抜け感を出すのが正解。ベージュやピンクなど肌馴染みのよいカラーは品よくまとまります。

ブラックドレスはシアーな素材がおすすめ

夏にブラックドレスを着るのならノースリーブで肌見せして軽やかに。スナップのように透け感のあるシアー素材なら暑苦しく見えないのでおすすめです。シアー素材ならではの揺れ感も涼やかな印象をもたらします。