大人になり「リュック」から遠ざかってしまっている人も多いアラサー・アラフォー世代。何かと便利なリュックは1つ持っておきたいところですが、アラサー・アラフォー世代は選び方にも注意が必要です。
今回はおしゃれな大人女子が使っているリュックを紹介します。この機会に、大人に馴染むとっておきの1品を探してみては?

ブラックレザーならどんなスタイルとも合わせやすい

使いやすくて、どんな服装にも合わせやすいレザーブラックのリュック。レザーならリュックのカジュアルさを抑えてくれます。大人のきれいめスタイルでも違和感なく取り入れることができる優れもので、中でもブラックはどんなシーンにも活躍してくれそう。

ナイロンや布素材は、オールブラックのリュックを選んで

リュックといえばナイロンや布地タイプが主流。しかしアウトドア感がどうしても強くなってしまいアラサー・アラフォーの服装からは浮いてしまうことも。その悩みはストリートモード系のオールブラックリュックを選んで解消しましょう。特にパンツスタイルやモノトーンスタイルと好相性です。

カラーリュックは無駄のないシンプルなデザインを

コーデを鮮やかに彩ってくれる色物リュックは、シンプルなデザインを選ぶのがベター。装飾や外ポケットが多いとごちゃごちゃして見えてしまうので、無駄のないシックなものが◎。リュックに色を取り入れて大人の余裕をアピールしましょう。

シンプルシックなコーデにも馴染む柔らかい淡色カラー

ブラックよりも柔らかく、色物より落ちついた印象の淡色。グレーやベージュのリュックは大人の服装と相性抜群で、リュックの子どもっぽさはなくおしゃれな雰囲気が漂います。カジュアルに見せたくない人におすすめです。