爽やかなホワイトトップスと、ベージュのパンツの着こなしは、色素の薄い配色で涼しげに見えるコーディネート。カジュアルコーデもどこか落ち着いて見える色合いは、大人世代にもおすすめです。
デイリーからおでかけ、オフィスまで、この夏参考にしたいスナップをご紹介します!

定番ホワイトTシャツとのデイリーコーデは、バランス&小物が要

デイリーコーデに欠かせない、ホワイトTシャツとベージュパンツの着こなし。ベーシックなコーディネートなので、小物次第で雰囲気がガラリと変わります。
またTシャツのサイズ感によって裾をインするかアウトで着るかなど、細かなバランスにも気を配ってみましょう。ひと手間が着こなしの洗練度を左右します。

ブラウスの甘さをベージュパンツで調整。大人のおでかけコーデ

フリルやリボン、ボリューム袖など、今年のブラウスはとにかくディティールが甘め。
トップスの甘さを抑えながらも、デニムほどラフにはならないベージュパンツで甘さを調整して、大人世代にも似合う着こなしに仕上げましょう。
透明感のあるスッキリとした色合わせが、飾り立てない大人の余裕を印象付けてくれます。

オフィスカジュアルにもピッタリな、ホワイト×ベージュ

シンプルで奇抜にならないホワイト×ベージュの組み合わせは、オフィスカジュアルにも最適。露出を控えるべきオフィスコーデでも、配色で清涼感を演出できるので、暑苦しさを感じさせません。
とろみのあるトップスやセンタープレスのパンツを選ぶと、ますますきちんと感がアップします。