身長があまり高くない人にとって、ワイドパンツはバランスが取りにくいアイテムのひとつ。特に薄着になる夏は着こなしにごまかしが利きにくく、さらに難易度が上がります。

今回ご紹介するのは、身長152cmの#CBK人気モデルさんのワイドパンツコーデ。身長が低くても、ワイドパンツをグッドバランスに着こなすポイントをチェックしていきましょう♪

身長が150cmちょっとでも、ワイドパンツがおしゃれに着こなせる!

ボリュームのあるワイドパンツを小さいさんが着こなすと、服に着られた印象に。すっきりバランスよく着こなすには、どうすればいいのでしょうか?

ワイドパンツをバランスよく着こなす基本は、トップスの分量を少なくしてパンツを長く見せること。トップスはインして着こなすか、短い丈のトップスを合わせるかのどちらかでコンパクトにまとめましょう。

濃いめカラーのワイドパンツで重量感を持たせて、すっきり見せ!

濃い色のワイドパンツでボトムに重量感を持たせるのもおすすめ。トップスに対して濃いカラーのボトムは重さが出るので、バランスがとりやすくなります。足首が見える短い丈のパンツを合わせて軽さを出すのも、すっきり見えのポイントです♪

足が長く見える! ストライプ柄のワイドパンツ

足を長く見せてくれるストライプ柄のワイドパンツはいかがでしょうか? ボリュームのあるワイドパンツもすっきりと着こなせます♪

肌見せトップスで軽さを足したワイドパンツコーデ♪

フルレングスで重さのあるワイドパンツには、オフショルやノースリーブでトップスを肌見せするのが効果的。布面積が少なくなる肌見せトップスで軽さが生まれ、ワイドパンツがすっきり着こなせます♪