秋の羽織物として定番のカーディガンは近年ロング丈が主流となっていますが、着回し力ではミディ丈が断然上。ライトアウターの役目から、ボタンを閉めてニットソー代わりにもなる多様性アイテムです。また、ベーシックカラーやトレンドカラーなど色のラインナップが豊富で、自分好みの色が見つけやすいのも魅力のひとつ。幅広くコーディネートに取り入れられるカーディガンは、ぜひミディ丈もワードローブに加えておきたいですね。この時期、着こなし方次第でヘビロテ間違いなしです!

合わせ技でまだまだ着回し! 夏からのTシャツやワンピースもカーディガンを羽織って秋っぽく

カーディガンを羽織ってTシャツやワンピースを秋っぽくスタイルチェンジ。白Tシャツなら秋カラーのカーディガンやボトムスと合わせて季節感を出すのがポイントです。ダークカラーベースのワンピースにも、軽やかな素材のものにはライトカラーよりグレーやネイビーをチョイス。ワンピースに秋の深みを持たせて。

カーディガンをトップスとして着られるのはミディ丈ならでは。ウエストインで旬の着こなし

カーディガンの前ボタンを閉めてトップスとして着られるのは、ミディ丈の美点でもあります。ボトムスにインして着ると、それだけで定番カーディガンもトレンド感ある着こなしに。身幅があるものはブラウンジングしやすく、細いものはインしやすいので細身のボトムスにも。Vネックのカーディガンなら縦に深いネックラインが女っぽさを加えてくれます。

差し色は小物だけじゃない。パッと目を引くカラーカーディガンで色を楽しむ

多彩なカラーが魅力のカーディガン。アウターだとカラーのものに手が出にくいですが、カーディガンなら挑戦しやすいので差し色として使えます。全体的にベーシックな色でまとめたコーデのポイントカラーとして羽織るとグッとお洒落に。インナーとの配色を楽しむのもGOOD。

シンプルコーデは着方にこだわる。肩掛けスタイルで都会的&大人っぽく

ベーシックカラーのカーディガンをシンプルコーデに合わせるなら、「肩掛けスタイル」でこなれ感をON。普通に着るだけならなんだか垢抜けない印象も、サッと肩に掛けると大人っぽさが出てスタイリッシュに。きちんと感のあるシャツスタイルにも好相性です。