人気の「キャスケット」。キャップよりも大人っぽく、小顔効果も抜群です。でも定番の黒は、形や素材に気を付けないとカジュアル感が強いと感じることも。自分のファッションにはちょっと合わないなと思った大人女性も少なくないはずです。
それならば「ベージュ」がおすすめです。大人っぽいファッションにも自然にフィットし、上品さも損なわない。取り入れるだけでコーディネートがグッとあか抜けます。

キャスケット選びに悩んでいた人は、ベージュという選択肢を追加してみて♪

大人のスカートスタイルにフィットする

レディなフレアスカートにキャップや黒キャスケットを合わせると、どうしてもカジュアル寄りになってしまいます。でもベージュキャスケットなら女性らしい雰囲気はきちんと残したまま、コーディネートをおしゃれにアップデート。足元がヒールでも、浮かない上品さが残ります。

ワイドシルエットなデニムもどこか上品な仕上がりに

カジュアルになりがちなワイドシルエットのデニムパンツ。レディな赤パンプスに、白シャツの上にビスチェを合わせた女性らしさを感じるアイテム選びを意識しましょう。仕上げにベージュキャスケットでおしゃれ度を引き上げて。ビスチェとリンクした色味で、コーディネートのまとまりもアップします。

きれいめスタイルの上品さを損なわない

シルエットが美しいテーパードパンツにブラウスを合わせた、大人のきれいめなコーディネート。平日ならこれだけでもいいけれど、休日には少し物足りなさも感じます。そこでベージュキャスケットをONしてこなれ感をプラス。上品さを損なわないのも大人にとって嬉しいポイント。

モノトーンスタイルを大人っぽく昇華する

モノトーンでまとめたコーディネートは、小物で差をつけたいところ。でも帽子まで黒にするのは、これからの季節にはちょっぴり不釣り合い? 少し暑苦しく見えてしまう可能性も。
そこでベージュカラーが役立ちます。モノトーンスタイルを涼やかに、そして女性らしく仕上げてくれます。