夏のワードローブに欠かせない「Tシャツ」。昨年シンプルTシャツの一大ブームが巻き起こったこともあり、2019年は今までと違うデザインがそろい踏みしています!
そこで、今買って正解な「旬のTシャツ」をまとめてお届け。流行のデザインに似合うボトムスも併せてご紹介します♪

定番のフロントプリントTシャツはひとひねり効かせて

出典:zozo.jp

出典:zozo.jp

Tシャツの定番といえばプリントもの。今年はただプリントされたものよりも、デザインにひねりを効かせたものがおしゃれ見えします。例えばロゴの上からさらに加工が施されたもの、プリントが袖とつながったデザインのもの……。

とはいえ、全身で見るとすっきりとしたシンプルさだから、ボトムスはしっかり遊びのあるデザインを合わせるのが今年流。異素材MIXや切り替えデザインなど、「おっ」と目を引くデザインのボトムスだと全体がバランスよく決まります♪

透け感&肌見せをTシャツで取り入れる

出典:zozo.jp

出典:zozo.jp

今年のキーワードで盛り上がりを見せているのが「透け感」。クリアバッグなども引き続き人気ですが、夏はTシャツで大胆に透け感を取り入れるのがおしゃれ!
チュールが被さったようなデザインなら、Tシャツと同じような着心地なのに、見た目はこんなにも今っぽく。

 

出典:zozo.jp

出典:zozo.jp

「あんまり派手にはしたくなくて」という方には、袖にちょっぴりチュールフリルが付いたデザインや、レースからほんのり透けさせるなんてデザインもおすすめ。さりげない透け感には上品さも薫ります。

 

出典:zozo.jp

太陽の恋しい季節には「肌見せ」もやっぱり外せません! オフショルダー・ワンショルダーをハードル高く感じているある方にイチ押しなのが、Tシャツに入ったスリットからチラリと肌を覗かせたデザイン。
こちらのTシャツは肌見せではありますが、見えているのは腕。実はノースリーブより肌見せの抵抗が少ないんですよ♪

透け感&肌見せ要素のあるTシャツはどれもすっきりシンプルに決まるので、ひと癖あるボトムスを合わせるもよし、シンプルなスカートやパンツでシックに決めるもよしです!

「Tシャツ+α」が楽しい!

出典:zozo.jp

2019年、何はなくとも欲しいのが「スリット入りアイテム」。特に人気を集めているのが、長め丈にたっぷりとしたスリットの入った服です。

なぜここまでの人気を呼んだかというと、その理由は「ボトムス」との合わせ方がバリエーション豊かだから♪
プリーツスカートを合わせればふんわり奥行きのある着こなしに、デニム合わせでたちまち軽やか、ワイドパンツならモードに……と、一枚持っているだけで無数の組み合わせが楽しめます。

ひとまず手持ちのボトムを合わせればOK。トライすることから始めてみましょう♪

 

出典:zozo.jp

同じく「+α」のアイテムで注目したいのが「ビスチェ」。夏場のTシャツコーデで意外と困るのが、「下に着ているものが透けてしまう」ということではないでしょうか。そこをおしゃれに解決してくれるのが「ビスチェ」! 昨年はTシャツとのドッキングタイプをよく見かけましたが、重ね着が旬の今年、着回し力で見るならやはりセパレートタイプが優秀。

ビスチェで重心が上がる分、ボトムスもハイウエストで目線を上に向ければ、ダブルでスタイルアップが狙えます!

番外編:Tシャツが苦手な方には、半袖のサマーニットを

出典:zozo.jp

Tシャツを着るとどうもラフに見えちゃって……という方におすすめしたいのが、さらりとした夏生地の半袖ニット。体のラインにフィットする生地や上品なカラーで、Tシャツに出がちなカジュアル感は控えめに半袖を楽しむことができます。クルーネック&フレンチスリーブなら、さらにエレガントに。

サマーニットの持つ品の良さを生かせるよう、ボトムスはロング丈でとろみ素材のエレガントなものがおすすめです♪