袖コンシャス・盛り袖・ボリュームニット……etc。さまざまな名前で呼ばれていますが、今年もボリュームがあるシルエットのニットが、トレンド路線を走っています。1枚で今っぽくなる、2019秋冬のボリュームニットをチェックしてみましょう!

中細リブとボトルネックで品を損なわないボリュームスリーブニット

最旬トレンドならやっぱりtitivate(ティティベート)。バルーンスリーブのリブニットは着回しも良く、グレイッシュパープルが落ち着いた大人の女性に仕上げてくれます。裁ち落としのボトルネックも今年らしくて斬新。ホワイトにもブラウンでも、スカートやパンツとどんな組み合わせにもマッチするような、シンプルなトップス選びがポイントです。

リブ感強めでたっぷり量感のあるボリュームニットなら1枚でOK

シンプルなコーディネートなのにかっこよさが漂うのは、ボリュームスリーブをまくり上げてさらに盛っている技が決め手に。ざっくりしたニットにUNIQLO(ユニクロ)の「カーブパンツ」を合わせるだけで、今年っぽく決まるのが嬉しいですね。濃いめのキャメルカラーパンツにブラウンのスニーカーを合わせて、深まる秋を意識したスタイルに。

着回し力が高いニットは、忙しい年末年始に引っ張りだこ

ホワイトのボリュームスリーブに合わせたのは、サックスブルーが爽やかなコーデュロイのフレアスカート。カジュアルにまとめたいときはCONVERSE(コンバース)を、きれいめに仕上げたい日はエナメルシューズとメリハリをつけてコーディネートを楽しみましょう。

可愛い女子に贈る♡ ビッグニットで盛り袖&ルーズな着こなしがツボ

夏にも流行したワンサイズオーバーの着こなしは、秋冬にも注目して! スナップのようなビッグニットのダボっとしたスタイルは、低身長さんのミニマム女子におすすめです。全体的にルーズなシルエットのスタイリングでは、おだんごヘアにまとめるなどヘアスタイルをすっきりさせるのがポイント。