着回しのことを考えるとお買い物の優先度が下がりがちな「ワンピース」。しかし近年は着回しできるアイテムに進化しました! コーデテクニックを覚えておくと、手持ち服もコスパよく活用することができますよ。今回はワンピースの着回し方法を4つご紹介します。

【着回しテクニック1】ワンピースをスカート風に着る

ワンピースの上からトップスやカーディガンを羽織れば、すぐさまスカートに変身! ゆったりしたシルエットのトップスをお持ちなら、積極的に重ねてみましょう。ワンピース1枚では肌寒いときにも使えるので、ロングシーズン活用できますよ。

【着回しテクニック2】ワンピース×パンツで大人カジュアルに

今っぽさを意識するなら、ワンピースとパンツをレイヤードするのがおすすめ。ワンピースをカジュアルダウンして着られるので、お出かけシーンの幅も広がります。パンツはワイドシルエットを選ぶと、今っぽいシルエットに!

【着回しテクニック3】おしゃれさんの新定番! ワンピース×スカートのレイヤード

手持ちのワンピースをロング丈に変えてくれるのがスカートとの重ね着。今季最旬のスタイルです! 長さが中途半端でクローゼットに眠っていたワンピースがあれば、スカートでバランスよく調整できますよ。重ねるだけでコーデがアップデートできるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

【着回しテクニック4】ワンピースにベルトをプラスしてドッキング風に

ワンピースの着回しには「ベルト」があると便利! ウエスト位置をキュッとベルトで絞る、これだけでワンピースのシルエットが変えられます。スッキリと見せたいときや、スタイルアップを狙いたい日にも使える技です。

今までは着回し力が低いと思われていたワンピースですが、旬アレンジの登場でコーデの幅がグッと広がりました。手持ちアイテムの中で、思わぬ「いい組み合わせ」に出会えるかもしれません♡